講師紹介 - 渋谷 スウェディッシュマッサージ スクール

yamashiro-ya スウェディッシュスクール

講師紹介

講師(オーナー):渡辺 英子(わたなべ えいこ)

スウェディッシュスクール ヤマシロヤのスタッフ1

趣味:観劇・社寺めぐり

好きな言葉:一期一会

生年月日:1969年 東京都渋谷区生まれ

メッセージ
1969年、東京・渋谷生れ。17歳よりタップダンスを始め、22歳の時にN.Y.でタップダンス修行。その後バセドウ病を発病(現在も治療中)ホームヘルパー2級資格取得後、約3年在宅介護の仕事を経てリフレクソロジー・スウェディッシュボディケアスクールにて認定資格取得。

資格

・SWEDEN AXELSONS GYMNASTISKA INSTITUT 認定
スウェディッシュボディケアセラピスト(スウェーデン政府認定International License)

・JACI(日本スウェーデン福祉研究所)認定『タクティールケアⅠ』セラピスト

・オイルリフレクソロジースクール認定リフレクロジスト

・スマイルタッチケア協会代表

・介護職員初任者(旧:ホールヘルパー2級)

活動・経歴

・Indian head massage Clothes Therapy 修了

・Swedish foot care修了

・Lift Up顔筋トリートメント ・フェイシャルトリートメント修了

・Halsa Massage School 「Classic Swedish Massage」&「Deep Tissue Technique」
を Dr. Anders Jelveusに師事

・2003年 都内リフレクソロジーサロン勤務

・2004年2月 『さろん・yamashiro-ya』開業。

・2007~2008年、Axelson 東京校にてインストラクターをしながら
スウェディッシュボディトリートメントを中心にサロン内スクール開講。

・2011年~ 都内外資系ホテル内スパにてセラピスト向けにスウェディッシュマッサージ研修担当。

・2011年3月 スマイルタッチケア協会創設

その他

・地域の小学生向けボランティアグループ所属。ダンス指導やその他ボランティア活動。

・知的障がい者向け講座としてダンス指導やタッチケア。(自治体より依頼)

・区民の健康促進事業の一環として、シルバー世代にタップダンスを指導。

・その他、メディア掲載多数。

・週2回・有料老人ホームにてダンスセラピー担当。

この記事を共有する

技術力にお悩みのセラピストの方へ

渋谷,渋谷駅のスウェディッシュマッサージ スクール

土日・祝日も開講 施術体験・授業の相談無料 JR渋谷駅より徒歩圏内 プライベートスクール 出張講座可能

施術体験・授業ご相談をご希望の方へ

一番人気のコース

2days/ベーシックテクニック全身コース

受講料:48,000円(税込) ※施設使用料別

ホームケアとして人気のコース

1day/スマイルタッチケア・ハンドケアコース

受講料:6,500円(税込) ※施設使用料別